Pocket

babydeco_l4301_5

腰ベルト付き抱っこひもは何といってもママの身体に負担が少ないのでおススメなんですが、海外品はどうしても日本人ママの体型に合わなかったり、暑かったりと使用感に満足されないママもいました。

私もずっと日本のママにぴったりの機能的な抱っこひもを探していたら、こんなステキな抱っこひもを見つけました!

デザインは国際的に活躍する北欧デザイナー姉妹が日本のママのためにオリジナルでデザインした柄なので、すごく洗練されているのにあたたかいイメージです。

エルゴ以外の腰ベルト付き抱っこひもを探しているママならきっと満足していただけると思います。 機能性は通常の腰ベルト付き抱っこひもの機能はもちろん、赤ちゃんの落下防止の「セーフティベルト」が付いています。 また、今回最もうれしいのは充実のセット内容なんです。 急な雨や風予防の「レインケープ」 ベビーの靴を入れる「シューズポーチ」 そして抱っこひもを入れる「収納袋」もついているんです。

どうですか?いたれりつくせりでしょ? メーカーは日本の老舗抱っこひもメーカーが日本で作っているので、品質もバッチリですね。 オプションの『新生児用インナーパット(\4,320税込)』を併用すれば、生まれてすぐから使用できます。

この抱っこひもなら、新米ママにも自信を持って勧められますね。  

北欧だっこひも


  ママへのGOOD POINT

海外性の抱っこひもが身体に合わないとか乗せ降ろしにヒヤッとした経験があるママにおすすめです。 ベルトのサイズや生地の柔らかさは日本のママにピッタリだと思います。デザインも北欧の自然をイメージしたカラーとデザインなので、モダンでありながら優しいイメージです。 赤ちゃんの落下防止ベルトがついてSG基準もとっているので安心ですね。

 

ベビーへのGOOD POINT

赤ちゃんは暑がりなので、抱っこひもでのおでかけの際は汗びっしょりなんてこともあります。そんなときは背中面をメッシュにすることができるので、暑い夏でも快適ですね。  


  ぜひ日本のママ達に使って欲しいのでBabinity’sでも販売開始しました。 この商品、「tocotocoトコトコ」2014冬号にも紹介されてますね。FullSizeRender 『北欧デザインの抱っこひも』の詳しい説明はこちらで⇒北欧デザイン抱っこひも

 


 

Pocket