Pocket

★キッズデザイン賞受賞★ラクラクふわふわバルーンオール


 

★ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子です。

マタニティからママを対象に、育児用品の選び方や使い方講座を開催しています。

詳しく知りたい方はこちらへ

 

つわりの感じ方には個人差が大きく、精神的なものも影響します。そこで、つわりの症状から分けた3つと、精神的な影響から分けた3つの計6タイプに分類してみました。あなたはそれぞれの項目にどれくらいあてはまりますか?

あてはまる項目がいちばん多いのが今のあなたのタイプ。さあ、セルフチェックしてみましょう。

 

つわり

 

症状からみたつわりタイプ

 

 

ニオイづわりタイプ

 □今まで好きだった香りが苦手になった

 □バスや電車に乗るとニオイだけで酔ってしまう

 □ゴミ置き場の前を通るときは鼻を覆うようにしている

 □ごはん作りのニオイに耐えられない

 □スーパーの食品売り場はなるべく通りたくない

<対策>

ニオイづわりの人は、自分の気持ちいい香りをハンカチやティッシュに染み込ませていつも持ち歩き、気持ち悪くなりそうなときにそっと当ててみましょう。ミントやオレンジなどの柑橘系の香りは妊婦さんにもおススメです。

 


 

食べづわりタイプ

 □お腹が少し空くと気持ち悪くなる

 □朝、枕元に食べ物を用意して食べている

 □気持ち悪くても、食べようと思えば食べられる

 □ちょこちょこ食べる癖がついてしまった

 □つわりで体重が少し増えてしまった

<対策>

チョコレートなど、高カロリーのものをちょこちょこ食べていると、体重が増えてしまいます。食べるなら、こんにゃくゼリーなどのローカロリー食品がオススメ。ひと口おにぎりなどもいいですね。果物は糖分が意外と高いので、食べ過ぎないように注意しましょう。

 


 

吐きづわりタイプ

 □ずっと1日中気持ち悪い

 □水を飲んでも吐いてしまう

 □食べてもすぐに吐いてしまうので、できれば何も食べたくない

 □元気が出ず、ずっと寝てばかりいる

 □胃液のようなものまで吐いてしまった

<対策>

気持ち悪くて水も飲めない状態だと、さらに気持ちが悪くなり、悪循環に陥ります。脱水症状の危険性もあるので、スポーツ飲料などをできるだけ飲みましょう。症状がひどければ、がまんせずに受診して、点滴などの処置をしてもらうと症状がラクになります。

 


 

精神的影響からみたつわりタイプ

ストレスづわりタイプ

 □仕事や家でのストレスは多いほうだ

 □つわりがひどくても、仕事や家事は休んでいられない

 □嫌な人に会わなければならないことが多い

 □家に帰っても、ゆっくり休んでいられない

 □夫にはつわりの辛さを理解してもらえない

<対策>

普段ストレスが高い状態にいると、つわりに逃げ場を求めてしまうこともあるのでは?つわりがつらいときは、まわりを気にせず休みましょう。仕事も思い切って休んでしまうと、つわりもラクになって、早くおさまるようになりますよ。

 


 

甘えづわりタイプ

 □夫はとてもやさしい

 □私の気持ちを夫はよくわかってくれる

 □家に帰るとホットする

 □職場では、あまり気持ち悪くならない

 □家に帰ったり、休みの日ほどつわりがひどくなる

<対策>

気持ちがゆるんだり、甘えられる人がいるとつわりの症状が強く出ます。つわりは自分ひとりでしっかりしなきゃ、と思うと意外に軽くなるものです。気持ちのバランスをとりながら、つわりを乗り越えていきましょう。

 


 

ひきこもりづわりタイプ

 □もともと慎重なタイプで、考え過ぎるところがある

 □何でつわりなんか起こるんだろう、と時々考える

 □つわりがこのままずっと続くような気がする

 □気持ちがめいって、家でゴロゴロしてしまう

 □つわりがひどくて、赤ちゃんのことなど考えられない

<対策>

ずっと家で憂うつな気分で過ごしていると、ますます気持ちが悪くなってしまいます。つわりは気持ちの切り替えが大切。思い切って外に出てみましょう。散歩などを日課にしたり、街に出てショッピングを楽しんでみてはいかがですか?

 


 

 

「ラクラクふわふわバルーンオール」は『NHK おはよう日本 まちかど情報室』で紹介されました。

おはよう日本

 

ベビーグッズコンシェルジュと先輩ママで作った「ラクラクふわふわバルーンオール」

新米ママでも簡単にたった30秒でお着替えできます。詳細はBabinity’sショップでご確認ください。

 

無料育児グッズ相談ができるメルマガ登録はこちら

 育児グッズ講座のご案内や様々な育児関連のおトク情報が届きます。さらに育児用品選定で迷った際、無料で相談できますので、ぜひご登録ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

出産日あるいは出産予定日

(例)2016-05-05

 

 


※当社は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。


Pocket