Pocket

今日は、先月末に開催された『ベビーグッズ初めて講座』のご紹介をします。

 


ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子です。

マタニティからママを対象に、育児用品の選び方や使い方講座を開催しています。

詳しく知りたい方はこちらへ


 

出席者は出産予定が9月から12月までの妊婦さんたち。

いよいよ出産日が近づいてきてワクワクドキドキって感じの時期ですね。

1時間半という限られた時間内ですので、伝えきれないことはたくさんあるのですが、今後自分で選ぶときの基準となるような考え方をお伝えできたらと思っています。

私は、人それぞれ育児環境が異なりますので、参加される妊婦さんひとりひとりの環境を聞くようにしています。

たとえば、祖父母が近くに住んでいる方、出産後手伝ってくれる人がいる方、パパの関わり方、お住まいの環境が異なると、必要なベビーグッズも変わります。

私の講座を聞きながら、自分の場合だったらどうするのが一番良いのかを考えていただきたいと思います。

それでは、今回の講座内容をおおまかにご説明しますね。

 


<秋生まれ赤ちゃんのためのベビーグッズ講座>

①赤ちゃんとの生活をイメージ

 産院から連れて帰ってきてから約1ヵ月間、どのような生活になるのかを想像してもらいます。そのひとつひとつのシーンであったら便利だと思われるベビーグッズを紹介します。

 

②選ぶ時期は

 ベビーグッズは、赤ちゃんの成長と密接に関わってきます。ですので、首すわり、腰すわり、寝返りといった成長が見られたら、ベビーグッズを選ぶ時期です。

 

③購入スケジュール提案

 妊婦から出産後までの間に、スムーズなベビーグッズの選定時期と購入/レンタル時期を提案します。

 

④1歳までの赤ちゃんの成長パターンを紹介

 赤ちゃんの成長は早いです。それを知っておくと、子育て上の危険なことも回避できると思っています。

 

⑤Try the お着替え

 生まれたばかりの赤ちゃんの着替えやおむつ替えは毎日20回を超えると言われています。そのお着替えやおむつ替えがスムーズにできるようダミー赤ちゃんを使ってトライします。

⑥Try the 抱っこひも

 新生児期から使用できる抱っこひもを試着して、最適な位置や気を付けることを、体験します。

⑦デパートベビー用品売り場見学

 デパートに置いてあるベビー関連グッズについてその場で質問に答えたり、最近のトレンドを紹介したりします。

 

ベビーグッズコンシェルジュ

 

 

講座を終えて…

今回は体調不良の方もいたため、少ない人数で講座ができましたので、その都度質問にお答えできて、アットホームで楽しい会になりました。

ベビーグッズ・コンシェルジュとしての原点となる幸せな時間でした。

 


育児を頑張るママの、いつもそばにいるのが育児グッズです。

そんな育児グッズとママをつなぐために、ベビーグッズ・コンシェルジュがいます。

ママと赤ちゃんがもっと笑顔になることを願って。


 

無料育児グッズ相談ができるメルマガ登録はこちら

 育児グッズ講座のご案内や様々な育児関連のおトク情報が届きます。さらに育児用品選定で迷った際、無料で相談できますので、ぜひご登録ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

出産日あるいは出産予定日

(例)2016-05-05

 

ベビーグッズコンシェルジュと先輩ママで作った「ラクラクふわふわバルーンオール」

新米ママでも簡単にたった30秒でお着替えできます。詳細はBabinity’sショップでご確認ください。

 


 

Pocket