Pocket

ラクラクふわふわバルーンオール


 

保育園願書の提出もそろそろ締め切りに近づいてきました。この願書提出が完了すると年度末の合否結果通知までは一段落といったところでしょうか。

 

晴れて合格となった場合、いよいよ職場復帰ですね。

職場復帰直後は生活のペースが整うまで少々戸惑うこともあると思います。

職場復帰

 

 

★ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子です。

マタニティからママを対象に、育児用品の選び方や使い方講座を開催しています。

詳しく知りたい方はこちらへ

 

職場復帰後は、夫との間でも一悶着あったというワーキングマザーの方は、意外に多いようです。

そこで今回は、職場復帰を果たしたばかりのベビニティーズサポーターの青木かおりさんが、ご自身の復帰時の状況をふまえ、職場復帰前に夫と決めておきたいことをご紹介します。

 


職場復帰直後は夫婦ケンカが増える?

 

筆者もつい最近社会復帰を遂げワーキングマザーとしての日々を送っているのですが、直後はやはり、夫との衝突が絶えませんでした。

 

この現象は筆者に限らず、筆者のママ友達も少なからずそのようなことに陥ったようです。

 

多くの方が、子どもが小さい時は「時短正社員」という選択をすることと思います。

朝は早くに起き家族の朝食やお弁当を用意し、子どもの保育園の用意もする。保育園に送るのもママですし、パパより早く帰ることのできるママがお迎えというケースは多いですよね。

そして家に着いても休む暇もなく夜ご飯の支度をし、お風呂に入れて寝かしつけ…。

 

やっとママにも休息が…!?いいえ、ママの夜はまだ終わりません。

子どもが寝た後は、食器の片付けに洗濯、明日の用意など仕事はたんまり残っています。

 

このような生活を送っていると、夫にイライラする機会が増え、必然的に夫に対してトゲトゲした態度をとってしまうことも仕方のないことかもしれません。

 

以上のことから職場復帰後は喧嘩が絶えないという夫婦がいるのも納得して頂けるのではないでしょうか。

 

 

それでは、職場復帰直後に夫と喧嘩をしないためにはどのようなことに気をつければいいでしょうか。

 

 

夫と喧嘩をしないためにしておきたいこと

 

■家事の分担(パパの教育)をしておく

 

職場復帰前に「あなたはコレをやってね」と突然お願いしたところで、パパがママの思い描いているとおりの結果を出してくれるとは限りません。

 

ですので、今からパパが家事をする機会を設け、やり方を覚えてもらいましょう。

 

突然色々な事をお願いしても覚えきれないので、1つこれをお願いするというものを決めて。はいかがでしょうか。

 

また、お願いすることは家事でなくても筆者は良いと考えます。ご飯を作っている間に子どもの面倒をみてもらう(遊んでもらう)、お風呂に入れてもらう、など子どもと触れ合うことをしてもらうのも1つの選択肢としても良いと思います。

 

 

■家が片付いていなくても文句を言わないで!と伝える

 

ワーキングマザーは本当に忙しく、リズムが整わない間は家が散らかったままという状態に陥ることも少なくありません。

 

筆者なんて未だに片付きません!

 

しかし多少家が散らかっていたとしても死ぬわけではないと考え、パパには「体力に余裕がある時にやる。気になるようだったら片付けやってください」と伝えています。

 

もしこれでパパが動いてくれたらラッキーですね♪

 

■家事時短にも!便利家電を増やす

 

筆者は職場復帰に合わせて「衣類乾燥機」を買いました。

 

毎日保育園の汚れ物を洗って干すのが面倒になってしまい、この時間を減らして自分の時間にすることにしました。

干す時間が短縮され、空いた時間で子どもと遊ぶ時間にしています。

 

もしパパが、家事が苦手なのであれば、このように家電に頼るのも良いのではないかと、実際にやっている筆者は思います。家事をやらない代わりに、パパには子どもの世話をお願いしています。

 

ぜひパパと話し合って、便利家電の導入を検討してみて下さいね。

 

■休日はパパもママも平等という約束!

 

もし休日にやらなければならないものがたまっている場合には、ここは分担しましょう。

 

お互いに働いている身ですもの、ママ一人が頑張る必要はありません。

 

しかしパパは家事は苦手という方が殆ど。割合がパパママ半々というのは難しいので、最初は2対8くらいの割合から分担してみては?

ライター 青木かおり

 

 


いかがでしたか?

 

職場復帰にきっと不安を抱いているママも多いかとは思います。ご紹介した方法が少しでも皆さんの役に立つことを願います。

 


「ラクラクふわふわバルーンオール」は『NHK おはよう日本 まちかど情報室』で紹介されました。

おはよう日本

 

 

新米ママでも簡単にたった30秒でお着替えできます。詳細はBabinity’sショップでご確認ください。

 

 

 


 

無料育児グッズ相談ができるメルマガ登録はこちら

 育児グッズ講座のご案内や様々な育児関連のおトク情報が届きます。さらに育児用品選定で迷った際、無料で相談できますので、ぜひご登録ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

出産日あるいは出産予定日

(例)2016-05-05

 


育児を頑張るママの、いつもそばにいるのが育児グッズです。

そんな育児グッズとママをつなぐために、ベビーグッズ・コンシェルジュがいます。

ママと赤ちゃんがもっと笑顔になることを願って。


 

Pocket