Pocket

ベビーグッズコンシェルジュの願い

 私が、オリジナル商品を企画したいと思った最大の理由は、

”不安でいっぱいの初めての育児を、ベビー用品でサポートしたい” ”安心して育児して欲しい”  という願いからでした。

 つい先日も、産後1年までの間、妊産婦の死因のトップが『自殺』だという記事がありました。

特に初めての赤ちゃんの妊産婦は子育てへの不安や生活環境の変化から精神的に不安定になりやすく『産後うつ』から自殺に至るケースも多いと言われています。

 産まれてすぐの赤ちゃんが泣くと、ママは不安になります。お腹が空いたのかしら、おむつが汚れてるのかしら、それとも体調が悪いのかしら、などなど。

 ドキドキしながらおむつを替えていると赤ちゃんもさらに泣き出し、ママは焦ります。そして紐を結ぶのに手間取ったり、ホックを留める順番を間違ったり。

 そうこうしているうちに、寝かされている赤ちゃんはもっともっと泣きだします。

 ママは何とかスムーズに早くやりたいけれどできないことで自分を責め、それがストレスとなります。

 これは、たくさんある育児の中のちょっとした”不安”なのかもしれません。ただ、生まれたばかりの赤ちゃんのおむつ替えはかなり多いため、この”不安”が何度も繰り返されます。

 そこで、何とかこの”不安”を最小限にしたいと思い、おむつ替えに着目したベビー服を作ろうと思いました。

 新米ママの日々の育児が少しでもラクになって、不安が少しでも減って、自信を持って育児して欲しいと願っています。

 ラクふわ

新米ママでもおむつ替えが簡単に!

 

 


発売から1年半、ママ達からは「着替えやすい」と高評価!

●他にもたくさん感想をいただいてます。

バルーンオール

●埼玉県 まる君

パパは息子が泣いていると焦ってしまい、お着替えやおむつ交換が苦手なのですが、バルーンオールなら簡単に着せられるのですすんでやってくれます。

●東京都 れいなちゃん

紐で結ぶタイプの服は泣いていたり、ぐずって暴れていたりすると、焦ってしまい紐の内と外を間違えて結んでしまったりすることが多々あるのですが、バルーンオールならボタン2つですむので、何と言ってもやっぱりラクでした。

●静岡県 ゆきはちゃん

1か月健診のとき、計測の先生にすぐ脱がせられるように前の紐を締めないようにと言われていたのですが、他の赤ちゃんは寒そうだったのですが、バルーンオールならサッと脱ぎ着できるので助かりました。

●埼玉県 みつき君

3ステップでお着替えできるので、本当に着替えやすいです!

●埼玉県 せいのすけ君

ボタン2つで足を一瞬で入れられるのは、本当に感動しました。肌ざわりもいいです。1か月健診で小児科の先生や助産師さんに「はじめてこんな形の服見た、かわいい」と声をかけてもらいました。

※せいのすけ君のおむつ交換とお着替えの様子を動画で撮っていただいたのでこちらでご紹介します。

 おむつ交換はこちら⇒

 お着替えはこちら⇒

 


リニューアルされてより優しく、より使いやすく!

 


カラーは4色、価格も安くなって新登場!

 

 


メディア紹介

●産経新聞12/18

●日経MJ12/21

 

●「テニテオ」

<就学前の子供を持つママの為の情報誌「テニテオ」1/15版>

●NHK おはよう日本『まちかど情報室』2/8

「時間短縮」というテーマで取り上げていただきました。

 

 動画はこちらでご確認ください。

 


受賞歴

●2017年 第11回キッズデザイン賞を受賞しました!

「子どもたちの産み育てを支援するデザイン」で受賞

キッズデザイン賞

キッズデザイン賞のサイトはこちら

【Babinity’s shopへ】

商品はベビニティーズショップで取り扱っております。⇒ショップサイトはこちら

 

 

●スタイや汗取りパッドなどオプション品も充実しています。

 

 


リニューアル発売記念プレゼント!

9月8日発売を記念して、3名様に新しくなった『ラクラクふわふわバルーンオール』をプレゼントいたします!

キャンペーンは9/30までですので、ご応募はお早めにお願いします。

詳しくはこちらまで

 


【ベビーグッズ・コンシェルジュの活動】

★ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子です。

ベビーグッズコンシェルジュ

マタニティからママを対象に、育児用品の選び方や使い方講座を開催しています。

詳しく知りたい方はこちらへ

 

無料育児グッズ相談ができるメルマガ登録はこちら

 育児グッズ講座のご案内や様々な育児関連のおトク情報が届きます。さらに育児用品選定で迷った際、無料で相談できますので、ぜひご登録ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

出産日あるいは出産予定日

(例)2016-05-05

 


育児を頑張るママの、いつもそばにいるのが育児グッズです。

そんな育児グッズとママをつなぐために、ベビーグッズ・コンシェルジュがいます。

ママと赤ちゃんがもっと笑顔になることを願って。


 

Pocket