ささえたい、初めての育児。ベビーグッズ・コンシェルジュの活動について

Pocket

こんにちは、ベビーグッズ・コンシェルジュ白石佳子です。

初めての育児で戸惑う新米ママに対し、育児グッズを通してサポートしたい!

と始めたベビーグッズ・コンシェルジュとしての活動ですが、

このたびその内容とバルーンオール(オリジナルベビー服)に関する紹介記事が

東京新聞(2019/11/25)「ひと物語」というコーナーに掲載されました。

 

そこで、この機会にベビーグッズ・コンシェルジュとしての活動と今後の取り組みをご紹介します。

★育児環境は一人一人異なるので、単一ではない、個々に応じたサポートが必要です。

 

ベビーグッズコンシェルジュ活動

★現在は、使用者と赤ちゃんが主に対象ですが、今後はベビーグッズを作っている企業やこれから作りたいと考えている方々、そして現在販売している方々、メディアを通して紹介している方々、さらに産院や育児支援機関なども対象に活動していきます。

ベビーグッズコンシェルジュ活動

★こちらが現在の主な活動内容です。

ベビーグッズコンシェルジュ活動

★こちらが、今後増やしていきたい活動です。

 


 

今までは、使う方々をメインにサポートしていましたが、ベビーグッズに携わる全ての方々へのサポートを増やしていきます。

そして、よりよいベビーグッズが作られることで、最終的にはまた、使う赤ちゃんやママが幸せになれば嬉しいです。

 

 

育児を頑張るママの、いつもそばにいるのが育児グッズです。 

この育児グッズを使う人だけでなく携わる全ての人々を幸せにするため

今後も活動していきます。

 

※上記活動をしているベビーグッズ・コンシェルジュにサポートして欲しい企業、団体、個人の方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問合せください。

 

※活動内容が今後多岐にわたると想定されますため、個人のかたがた、企業様の協力が得られますと助かります。本活動にご興味を持たれた方も上記までお問合せいただきたいと思います。

 

 

 

新米ママでも簡単にたった30秒でお着替えできます。詳細はBabinity’sショップでご確認ください。

 

 

 


育児を頑張るママの、いつもそばにいるのが育児グッズです。

そんな育児グッズとママをつなぐために、ベビーグッズ・コンシェルジュがいます。

ママと赤ちゃんがもっと笑顔になることを願って。


 

Pocket

Related Posts

大小のブーケがリボンで繋がっている

【ベビーカレンダー主催】育児グッズ初めて講座 @表参道 Nicolai bergmann

女の子が離乳食を食べるところ

離乳食初期に知りたい、進め方のコツ

幼稚園の前で手を上げる少女

幼稚園と保育園の違いは?基礎を知って秋に備えよう!

寝かしつけ

スムーズな寝かしつけのためのアイデア

ワンオペ育児

ワンオペ育児を乗り切る、3つの提案

Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram