Pocket

ラクラクふわふわバルーンオール


お出かけが増える月齢になると欲しくなるB型ベビーカーの選び方や特徴についてお伝えします。

 

★ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子です。

マタニティからママを対象に、育児用品の情報発信や講座を開催しています。

詳しく知りたい方はこちらへ

 

 


 

 

 

「B型ベビーカー」何を基準に選ぶの?

〈質問者〉トモトモさん

〈質問内容〉

腰が座ってきたので、B型ベビーカーを買おうか迷っています。どんなものがおススメなのか、何を基準に選んだらいいのか教えてください。

 

〈回答〉

B型ベビーカーについてですね。

 

赤ちゃんの腰が座った頃になると、行動範囲も広くなり、公共交通機関を使うようになるので軽快に移動できる、B型ベビーカーが欲しくなりますね。

B型ベビーカーの特徴は基本的に座った姿勢で使うベビーカーです。

ですので、自分の力で踏ん張ったりできるようになった7か月頃から使用可能になります。

 

世の中には本当にたくさんのB型ベビーカー、バギーがありますので、その中から選ぶのは至難の業ですので、簡単にB型を選ぶポイントを説明します。

 

選ぶポイント

 

重 量

 B型購入動機の一番のポイントがコレですよね。

もちろん、軽い方が良いに決まっていますが、操作性や赤ちゃんの快適性など、それ以外のポイントを見極めながら、その中で一番軽いものを選ぶことをおすすめします。

だいたい3kg代で探すと良いと思います。

 

操作性

 メーカーによってダブル車輪のものや後輪のみシングル、全部シングルのものがあります。

 タイヤが細いと道路のちょっとした溝にはまってしまったり、ちょっとした段差につまづいたりするのでタイヤの太さや車輪の大きさについては、各メーカーのものを確認してください。

 ハンドルの高さが低すぎる場合は、パパが使いにくくなります。

最近の流れはハンドルの高さは高くなってきています。かといって不必要に高いハンドルを選ぶとその分重量が増しますので、今お持ちのA型の高さが自分にとって良い高さだったならばその高さに近いものを選んだほうがよいと思います。もし、常に低いと感じていたならば、高めのものを選んでください。

 

赤ちゃんの快適性

 1年を通して使いますので、真夏の炎天下で地面からの放射熱の影響を受けにくいため、座面が高い「ハイシート」や、シート部分の「通気性」を考慮したもの、安全性がクリアされたSGマーク(日本)を確認してください。

 

自立する?

 簡単に畳めたり、自立したとき小さく畳めるかといったことを確認してください。公共交通機関を利用している時に、片手で簡単にパパッとコンパクトに折りたため、自立できるようなものが良いと思います。

 

以上のことをふまえながら、比較検討して欲しいと思います。

 

操作性や折りたたみについては実際にお店について比較確認した方が間違いがなくていいと思います。

 

私がおススメするベビーカーの中から、

日本メーカー代表3機種と、その他特徴のある機種で比較してみました。

 

B型ベビーカー比較

商品画像
商品名 マジカルエアープラス マジカルエアー F2 Limited AF Bingle Easylife グラファイト
メーカー アップリカ アップリカ コンビ ピジョン レカロ
重量 3.5㎏ 3.0kg 3.7kg 3.6kg 6.1kg
使用月齢 7~36ヵ月  7~36ヵ月 7~36ヵ月 7~36ヵ月 6~36ヵ月
座面幅/高さ 48cm/52cm 44.5cm/50cm 高さ:51cm 高さ:50cm  
荷物入れ 20L 20L 8L 20L
リクライニング 118~135°  118~135° 120~135° 118~135° 100~142°
日よけ

△小さい ◎大きい 〇窓付き 〇窓付き
特徴

●前後輪ともダブルタイヤ

●シート+全面メッシュシート

●前後輪ともダブルタイヤ

●メッシュシート無し

●タイヤ細め

●後輪のみシングルタイヤ

●片手操作ラク

●ハンドルの高さが高い

●メッシュシート+インナーシート

●シートライナー&ホイルカバーが選べる

●全てシングルタイヤ

●操作性が良い

●メッシュシート+インナーシート

 

 

出典:amazon.co.jp

まとめ

日本メーカー3機種について、片手で押せて自立できる/幌があってハイシート/フロントバー付きはどれも当てはまります。

ですので、最終的にはデザインで決めることになりそうですが、あえて比較するなら、ピジョン・ビングルは比較的後発なので、他社の機能性を熟知した上で発売されてますので、一番バランス良い商品になっているんじゃないかと感じます。

収納もたっぷりだし、幌に小窓があるのもいいですね。畳んだ状態の横からみたフォルムもキレイです。

アップリカ マジカルエアーはとにかく軽さが一番の人向け。メッシュシートが良ければマジカルエアープラス。

ただ、幅が他の機種に比べて少し狭くなってます。

F2はホイルやシートのカラーが変えられるので、カスタマイズをしたい人向けですね。幌が大きくて左右連動ブレーキ、後輪のみシングルなので足がぶつかりにくいのはいいのですが、荷物入れが小さいところが難点です。

 

以上、選ぶ際の参考になりましたでしょうか。

 

B型はベビーカー自体軽いので、荷物をハンドルに引っ掛けた状態でお子様を抱っこすると倒れることが

ありますので、注意が必要です。ハンドルに掛ける荷物は軽めにした方が安全です。

ベビーカーを安全に使って、お子様とのお出かけの思い出をたくさん作ってくださいね。

 

 


【ベビニティーズおすすめ商品】

<おむつ替えが簡単!カバーオール>

★新米ママでも簡単に、たった30秒でお着替えできる、新生児用ベビー服

 「ラクラクふわふわバルーンオール」

ベビーグッズコンシェルジュと先輩ママが作りました!

2017年キッズデザイン賞受賞商品

 詳細はBabinity’sショップでご確認ください。

 

 ◎『NHK おはよう日本 まちかど情報室』で紹介!おはよう日本

 

 


 

<ママの体と心に優しい抱っこひも

★密着感があって簡単&コンパクトな抱っこ紐

ベビーラップタイプ抱っこひも NajellWRAP(ナジェルラップ)

抱っこ紐をたくさん見てきたベビーグッズコンシェルジュが気に入り、

日本のママにも紹介したいと、スウェーデンNajell社から直接輸入しました!

日本正規輸入元なので安心です◎     

ナジェルラップ機能

 

ナジェルラップとの出会い~発売までの経緯はこちらで紹介しています。

商品詳細はBabinity’sショップでご確認ください。

 

 ●バックルやリングが無いので、帝王切開後のママの体にも優しい仕様

 ●「国際股関節異形成協会」認定

 ●生地は「Oeko-Tex Standard 100 Class」認証

 ●2019年スウェーデン トイ&ベビー協会 赤ちゃんとお出かけ部門 年間最優秀賞受賞

 


 

 

育児を頑張るママの、いつもそばにいるのが育児グッズです。

そんな育児グッズとママをつなぐために、ベビーグッズ・コンシェルジュがいます。

ママと赤ちゃんがもっと笑顔になることを願って。

 

 


※ご利用にあたっての注意・お願い

掲載している情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報としてご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも(株)スピアヘッド・プロジェクトは責任を負いかねますので予めご了承ください。


 

Pocket